がちゃぴんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2008/11/13 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11/13の講義要約
今日は来週の課題の下準備のためもあり、エクセルについての講義を聴いた。クラスの人たちも、高校や大学で習っているはずなのだが、知らない知識が結構出てきた。たとえばaverageやsumなどは知っている人も多いと思うが、vlookupという聞いたこともない構文が出てきたのだ。検索するときに使用するものだそうだ。先生は成績表を例にして、人名を検索できる構文を作って見せてくれた。IF文などの説明を聴き、実際に一緒に練習表を完成させた。並べ替えの規定もたくさんの種類があるので、きちんと把握しておかなければならなかった。またIF文のコンピュータ言語を日本語に翻訳するなどの課題が出たので残りの時間を使って完成させているところだ。

11/13の講義感想
エクセルに関しては人並みに知っていると思ったが、実際は知らないことも多く大変勉強になった。IF文を翻訳すると、言っていることは簡単なのに文章だけだらだらと長くなってしまっていた。コンピュータ言語は覚えてしまえば非常に簡潔で使いやすいものだなと思った。また、検索するための構文があるなんて知らなかった。データベースを作る際に使用するAccessなどと少し似ているなあと思った。表計算は面白い。もしよかったらまたこういう講義も聴きたいと思った。非常によかった。

問題 B8の中の式の意味を日本語で書きなさい。
もしもB2とB4が同じ値であったら、「引き分け」と表示しなさい。
もしもB2が1のときは、B4が2であったら、「君の勝ち」と表示し、「引き分け」でもなければ「君の負け」と表示しなさい。
もしもB2が2のときは、B4が3であったら、「君の勝ち」と表示し、「引き分け」でもなければ「君の負け」と表示しなさい。
もしもB2が3のときは、B4が1であったら、「君の勝ち」と表示し、「引き分け」でもなければ「君の負け」と表示しなさい。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − がちゃぴんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる