がちゃぴんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2008/12/21 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11/27の講義要約
今回、先週余裕があれば取り組むように出されていた時系列データについての関係式を見つけるという課題を、本格的に取り組むことになった。まずエクセルを使ってデータをグラフ化してみるが、それだけではこのデータの関係は実にまばらすぎて、データに一貫性が見られないためによくわからない。その原因はエクセルの特徴からであった。エクセルは上限10桁目までしか正確な数値がでないため、データの数値に少しずつ誤差が出てしまうのだ。
ここで「隣り合う2つの連続した時系列データの関係」に限定してみたら、誤差を最小限に抑えられ、なんらかの関係性が出てくるのではないかということになった。今回の課題は「モデルの構築」と「モデルの検証」に分けてレポートを完成させることだ。その際は指定された書き方に沿うようにしなければならない。また先週の「学生の人生観と成績」のレポートの点検表を飯箸先生とグループメンバーに送る。修正の必要なものは修正を加えて提出する。
感想
難しい課題が出たと思う。数値しか頼れるものがないため非常に抽象的である。
今回も欠席してしまったのだが、今回講義に出ていれば、レポートづくりのヒントがたくさんあったはずだ。非常に残念であるが、がんばるしかない。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − がちゃぴんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる